5月の末にGOサイン。6月、随分久しぶりの外出は神戸です。

June 7, 2020

いつもと変わらない生活を送ったコロナ生活。ただ一ついつもと違っていたことは開催されるかどうかが全く見当もつかない作品展に向け制作した事だった。

世界も日本もどういう状況であるかはしっかり把握できていていたが、自分でも驚くほど作品制作に没頭できた。この制作作業があったから様々な雑念から自分を切り離すことができたのかもしれない。

そんな中、「もう5月も終わる、やはり作品は展示される事はないのかなてん」と考えていた時電話が鳴った。マスク、フェイスガード装着で会を開催するという連絡を受けた。

私と同じように返事を待っていた作品たちにその事を伝えた。

どんな会になるのかはわからないが私にとっては初めての経験になる特別な作品展だ。

 

Oneness 精霊の服展

 

着る人と服との出会いはとても神秘的です。インスピレーション、素材、デザイン、着心地… 

たった一つの出会いに心をはずませ制作いたしました。

今回は「ブローチのついた服」がもう一つのテーマです。どうぞご高覧くださいませ。

 

6月17日(水)〜23日(火)(最終日は18時閉場)

大丸神戸展7階 くらしのギャラリー

作品 *服*スカーフ*のれん*パーティション*絵

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

2019.miyoshi-hawkes