長いトンネルを抜けました。昨年11月から始めての投稿です。

新しい風の年2021年、1月も終わりに近づきやっと心の中に光がさし始めました。

今まで経験の無い世界の大きな出来事に心を奪われ精神的ゆとりを持つ事ができませんでした。自然と共に生きること、自然に感謝の気持ちでいる事をライフワークとし仕事を続ける私の生き方が出来無くなってしまう、そんな世界になったらどうなるのだろうと…

でも私は今、大丈夫と感じる自分を信じる事ができるようになりました。


さあ仕事です。今年はいつもの作品展に加え、新しい企画展に挑戦することになりました。6月神戸大丸の暮らしのぎゃらりーにて服展。7月は ギャラリー江にて初めての試み、御二方の作家とのコラボレーション展。陶磁器、吹きガラス、そして私の新しい引き出しから生まれる、テーブル周りの作品展です。

そして9月には再びギャラリー江にて服展を開催いたします。

今は作品展のテーマ、布の精錬、服のデサイン、そして2月から染色をスタートします。

ゆったりと自然に、の言葉を大切にして前に進み始めました。


長く投稿ができなくてご心配をおかけしました。いつも本当にありがとうございます。